2017-18年度 会長の言葉

ロータリーの未来に向かって楽しいクラブ

2017-18年度
小郡ロータリークラブ会長

小玉 伸洋

国際ロータリー2017-18年度会長イアン H.S. ライズリーのテーマは「ロータリー:変化をもたらす(ROTARY:MAKING A DIFFERENCE)」です。
また安増惇夫ガバナーのテーマは「拡がりは変化をもたらす」です。
親睦を維持、発展させるためには、絶えざる会員維持と会員増強が必要です。クラブの活性化のためには、新しい考え方や若い同志を増やしてクラブの雰囲気をRefresh させなければなりません。
安増ガバナーより強くクラブに「長期計画委員会」の設置を要望されています。
小郡ロータリークラブとしても「長期計画委員会」の設置を行います。

4つの方針(テーマ)
1.人に優しい楽しいクラブ作り
2.クラブのリフレッシュを計る
3.会員増強(若い同志を増やす)
4.「長期計画委員会」の設置